骨折して困っていた時に助けてくれた大阪の不用品回収業者

風の強い日に自転車で買い物に出かけたら転んでしまい、骨折をしてしまったのです。
足の骨を折ってしまったので、外出が不自由になってしまいました。
そんな状態であっても、特別な事情があり家の中の片づけをしなくてはならなかったのです。
困ってしまった私は、大阪で不用品回収のサービスを行っているリサイクル会社に相談してみたのです。
そして、その会社の方が自宅まで要らないものを引き取りにきてもらうことにしたのです。
古くなった電子レンジ、壊れた椅子、大きなタンスなどを回収してもらいました。
作業当日は、足の不自由な私の状態を気遣ってくださり、段ボールやラグマットなど細かい不用品の片づけも代行してくださりました。
あの時、こちらの会社に相談をしなかったら、自分ではどうすることもできなくて、途方に暮れていたと思います。
片づけを手伝ってくださった大阪のリサイクル会社の作業員さんに対して、何度も丁寧にお礼を述べてしまいました。